【備忘録】iMac二台の画面共有

iMac二台での画面共有 Web/IT

ひとまずの備忘録です。

後ほど詳細を記載します。

21.5iMac→High Sierra

27iMac→Catalina

 

【経緯】

CatalinaではCS6のイラレが動かないので、High Sierraで作業しなければならない。

せっかく27インチがあるのに、わざわざ21.5で作業とか。orz

だったら、27インチでデュアルもしくはミラーか共有すれば良くね?

 

というわけで。

 

どちらもThunderbolt3が対応してたので、

The Apple Store

こちらを購入。

長さに不安はあったものの、「なんとかギリギリ」で接続。

 

 

「システム環境→ネットワーク」において、「Thunderboltブリッジ」の横のボタンが「オレンジ」になっていることを確認。
※オレンジになっていない場合は、再度ケーブルを繋ぎ直す。

受け手、送り手どちらのiMacでもオレンジになっていることを確認。

 

「IP4v」の設定は「DHCPサーバを使用」

IPアドレス、サブネットマスクは自動で表示されるので心配なし。

 

「システム環境設定→共有」を開く。

「送り手」(この場合は、21.5のHigh Sierra)で「画面共有」にチェックを入れる。

※セキュリティも踏まえ、アクセス権は「受け手」(この場合は27のCatalina)のユーザー名のみにアクセス権を付与。

必要があれば「ファイル共有」にも同様の対応。

 

「受け手」のiMacのファインダーのサイドバー「よく使う項目」内、「ネットワーク」を開く。

「送り手」のiMacの名前が表示されていたらそこをクリックし、「画面を共有」をクリック。

 

 

おっしまい!!

 

Thunderbolt接続なので、遅延なしのストレス無し!!

「ファイル共有」もチェックすれば、ドラッグ&ドロップでファイルも行き来し放題!!

 

iMac二台での画面共有

 

あースッキリしたああああ!!!

コメント